外構部の木質化(木塀、木柵等)の支援事業

美しい「まちづくり」に
調和する
~外構部の木質化(木塀、木柵等)の
支援事業~

「木のまちづくり」は
地球温暖化防止に貢献

木材は、人と環境にやさしい資材です。

木材は地球温暖化の主な原因である大気中の二酸化炭素を固定する働きがあります。

「木のまちづくり」は地球温暖化防止に貢献しており、住みやすい暮らしを支えます。

私たちの住む街や日々の生活に沢山の木材・木製品をたくさん使うことによって、環境にやさしい「木のまちづくり」をめざしましょう。

外構部の
木質化のススメ

木塀、木柵などの外構部の木質化は、美しい街並みの景観、安全な通学路の確保、災害復興、防音対策などの生活環境の改善に効果を発揮します。

住宅、公共施設、農業分野などでの活用により、多様な恩恵をもたらします。

お知らせ

一覧を見る

メールニュース

JAS構造材および、外構部の木質化(木塀、木柵等)の支援事業に関する
最新情報をメールにてお知らせします。

登録はこちらから
メールアドレスを入力してお申込みください。

メールアドレス変更や配信停止をご希望の方

Love Kinohei非住宅の建築をJAS構造材でお考えの方へ JAS構造材利用拡大事業
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 林野庁
  • (一社)全国木材組合連合会
  • 全国木材協同組合連合会

Copyright (C) 全国木材協同組合連合会 All Rights Reserved.